病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指針
学術活動
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
湯河原つうしん
湯河原病院地域協議会
個人情報保護方針

人工関節センターのご紹介

 超高齢社会の到来により、平均寿命と健康寿命のかい離が近年、問題視されつつあります。その結果「元気で長生き」を実践するためには、内臓の病気だけでなく関節や脊椎といった運動器の障害(ロコモティブ症候群)にも気を配らなくてはいけなくなってきました。実際、膝や股関節など荷重関節の障害が原因でねたきりになったり介護が必要になったりする危険のある人は推定4700万人ともいわれています。
 その一方で、医学の進歩により変形性関節症などに対する人工関節手術は生活の質を確実に向上させる手段となり、いまや日本国内で年間10万件をこえる手術がおこなわれています。この人工関節手術は、前回東京でオリンピックが開催された1964年当時には行われていなかったのですから、その医学の進歩の速さには驚かされるばかりです。
 私たちの病院は日本で人工関節手術が導入された昭和47年より、関東周辺の諸施設に先駆けて人工関節手術に取り組んできた病院です。今日まで40年あまりの歴史の中で、5000件以上の手術実績を挙げてきましたがこれは国内有数の手術実績です。これらの長く豊富な経験を礎にさらなる期待にこたえるべく平成26年4月1日より人工関節センターを開設することになりました。リウマチセンター・脊椎脊髄センターも同時開設し、いまや国民病ともいわれるロコモティブ症候群と真正面から立ち向かい、患者さまとともに「元気で長生き」のお手伝いをさせていただく所存です。どうかよろしくお願いいたします。
地域医療機能推進機構湯河原病院 人工関節センター長 道下 和彦




spacer-75030 arrow072_12 「整形外科のご紹介」はこちらをご覧ください。
arrow072_12 「リウマチ科のご紹介」はこちらをご覧ください。
arrow072_12 「整形外科手術件数」はこちらをご覧ください。
arrow072_12 「初診患者様の予約診療について」はこちらをご覧ください。

施 設 概 要

神奈川県西部の気候温暖な小田原と熱海の間に位置する湯河原温泉に昭和21年に整形外科診療を主体とした診療所として設立されました。以来、おもに東大整形外科医局の関連病院として高度な医療を提供してまいりました。慢性的に膝がいたい、股の付け根が痛いなどの変形性関節症は高齢化社会の到来とともにますます増加すると思われます。現在日本では、1年間に人工股関節手術が40,000例、人工膝関節手術が70,000例行われており、しかも年々増加する傾向にあります。膝、股関節のほかにも肩関節、肘関節、指関節、足関節、足趾関節など人工関節手術によって痛みを取ることのできる関節はたくさんあります。
 
当院では、整形外科、リウマチ科の人工関節専門医が治療を担当します。関節の痛みでお困りの方は是非一度相談してみてください。

対象疾患

変形性膝関節症、変形性股関節症、先天性股関節脱臼、臼蓋形成不全、大腿骨頭壊死、関節リウマチによる関節変形、大腿骨果部壊死症、変形性肩関節症、変形性肘関節症、変形性指関節症、変形性足関節症、後脛骨筋不全、外傷性関節炎など関節由来の疾患のすべて

 

人工関節センターの特徴

Air showerとクリーンルーム

人工関節の最大の敵はなんといっても感染です。
人工関節手術の進歩の歴史は感染との戦いに他なりません。湯河原病院にはクリーンルームを2室備え感染対策に万全を期しています。さらに手術室に入る前にはair showerをあびて雑菌を吹き飛ばします。クリーンルームとは、空気中に漂う落下菌を最小限におさえた手術室のことで、 除菌効果は100分の1から1000分の1に達します。

感染防御システム Personal Protection System

クリーンルームと同じ効果で感染対策を目的とした手術服です。手術する外科医の全身をすっぽりとおおい、フェイスマスクをつけ、まるで宇宙服を着ているような格好で手術に臨みます。これも外部との菌の接触を防ぐためです。手術介助の看護師も全く同じ格好です。

ビジターセンター

当センターでは最新治療手術技術を全国の人工関節専門医を目指すドクターに修得していただけるよう1~2か月に1回程度の割合でビジターセンターを開催しています。北海道、沖縄、九州など遠方からもきていただくこともあります。

あらゆる部位の関節手術に対応

人工関節は膝関節、股関節が主流でいまや日本国中で一年間に10万件以上の手術がおこなわれています。当センターでも膝関節は昨年度(平成25年)実績で200件、股関節は80件と全体の90%をしめます。その他にも肩関節、肘関節、指関節、足関節、足趾関節など手首の関節をのぞいたすべての関節を対象に治療しております。

部分関節置換

膝の内側が痛い!そんな方には膝の内側の関節部分だけを取り換える部分関節置換がお勧めです。一度専門医にご相談ください。


担当医師

  • 整形外科部長 道下 和彦
  • リウマチ科部長 十字 琢夫

診察スケジュール

人工関節センター 十字 琢夫 十字 琢夫 道下 和彦 十字 琢夫 道下 和彦


 
PageTop